上映会報告

2022.05.31

奈良県の報告(2022年4月分~)

2022年10月16日(日)
主催:西葛城聴覚障害者連合会
会場:上牧町文化センター ペガサスホール
来場者数:193名

当日の天気は秋晴れでさわやかな季節でたくさんの方々が来られました。朝昼合わせてチケット193枚売れました。松谷琢也さんの司会進行により上映会が行われました。
まず、デフリンピックの開催内容のDVDが流されました。そのあと、映画が上映されました。会場内は皆さん、集中して見入っていました。
見終わった後、参加者からよかったという声がありました。
受付や書籍販売もスムーズにできてケガもなく、無事に終わることができました。

【来場者の感想】
・なんという素晴らしい映画でしょう!感動しかありません!
何事にも負けない前向きで乗り越えるのではなく、そのまま前に進むだけとみずきさんの言葉、ありのままでいいんだなと皆に教えてくれています。けなげな明るさに皆が助けられている本当に素晴らしい映画をありがとうございました。また、手話を習うの楽しみになりました。

・それぞれの立場で思い込み、すれ違うことがあり、心の傷になる。でも理解しあう気持ち、時には謝る、許す勇気がさらなる深い愛をはぐくめると思えるとっても人として美しいストーリーでした。前を向いて歩むことの大切さを教えられたことに感謝です。


2022年8月28日(日)
主催:宇陀市聴覚障害者協会
会場:宇陀市文化館 かぎろひホール
来場者数:305名

チケット受け取りと交換に、指文字表とあいさつのカードを渡しました。
たまたま、映画に出てきたものと同じで良かったです。
アンケートには、たくさんの方が「良かった」と書いてくれました。
検温済の方にリストバンドを付けていただきました。
市長と議長がおいでになり、手話で自己紹介されました。

都道府県別